東京のど真ん中でランニング!!駅近スーパー銭湯を使い倒せ!

未分類


休日、よく晴れた日に皇居のまわりをさわやかにランニングしている人の映像がテレビで流れるのを見たことないですか?
ジョギングを運動不足解消やリフレッシュのためにしている人も増えています。
この流れに乗っかって、ランニングを始めてみようと思っているあなた。
シューズやウエアは揃えてあとは現地へ行くばかり!ではあるけれど、
走って汗をかいたあとってどうしたらいいのかな?って思いませんか?
汗だくで化粧は落ち、髪の毛は乱れ・・・そんな悩みを解決できる方法があるんです。

東京駅近銭湯はタオル貸し出しOK!都会で楽しむランニングのノウハウ

皇居の周りはおよそ5Km。信号もなく走りやすい道のりなので、初心者さんでもわりと気軽にチャレンジできるコースです。
そんなわけで、普段あまり運動をしない人や体力のない女性にもおすすめのランニングスポットなんです。
しかも、東京駅に近いとあって立地も抜群。
都会ど真ん中でありながら、自然にあふれた皇居外周は気持ちよく走れますし、
同じようにランニングしている人がたくさんいるので、私もがんばろう!ってモチベーションも上がりますよね。
運がよければ芸能人にも出会えちゃったりするかもしれません。

しかしながら、走ったあとに汗だくのまま帰宅するのはちょっとなあ・・・と思いますよね。
着替えや汗を流すことができれば仕事前、仕事帰りにちょっと走りに行くってこともできるでしょう。
周りの目や身だしなみも気にするお年頃のあなたですから、
その辺のことも含めてしっかり下調べしておきたいところです。
この都会の真ん中に、そんな身支度が可能な場所ってあるのでしょうか。

実はあるんです!!

それが、「ランニングステーション」と呼ばれる場所。
ランニングステーションとは、シャワーやロッカーを貸してくれたり、ウエアを貸し出してくれたりと、
ランニングしたい人のバックアップをしてくれるところです。
皇居の周りには、このランニングステーションがいくつかあります。

RUN BASE

皇居から徒歩3分という近さにあるのが「RUN BASE」です。
人気スポーツメーカーのアディダスが提供していて、シャワールームとパウダールームがあります。
もちろん着替えも可能。走った後、着替えもメイクもしっかり整えて出ることができます。

Run Pit

皇居ランニングのスタート地点に選ぶ人も多い竹橋駅に直結しているのが「Run Pit」。
「変身のためのトンネル」がコンセプトになっているスタイリッシュな作りが特徴的で、
皇居の外周も間近に見えます。
ランニングサポートも充実していて、携帯でランニングデータを管理するサービスやランニングイベントなどもあります。
シャワーやロッカールーム、パウダールームももちろん完備。
保湿クリームなどのアメニティも充実しているので、肌のお手入れもばっちりできます。
バスタオルも有料ではありますがレンタル可能です。

Bike&Run

もう一つ、丸の内線東京駅の地下道から直結している「Bike&Run」。
他のところ同様に個室シャワールームやパウダールーム、貸出バスタオルももちろんOK。
バイクや自転車の駐車場も完備。レンタサイクルでここから東京観光する人も多いです。
有名デザイナーが手掛けている内装は、女子には嬉しいおしゃれ内装です。

着替えもシャワーもできるこんな場所があるなんて、女子ランナーには嬉しい話。
これを使わない手はありません。
しかし!!

シャワーだけで満足できますか??
汗を流すだけじゃ物足りない・・・。
できれば、ゆっくりお風呂に使って疲れを取りたい・・・。
銭湯みたいなところがあるかしら?

実はあるんです!!
そんな皇居ランニング帰りにおすすめの銭湯をいくつかご紹介しましょう。

おふろの王様 大井町店

一つ目は、東京駅にとっても近い「おふろの王様 大井町店」です。
高濃度の炭酸泉や蒸し風呂、ジェットバスなどいろいろな種類のお風呂があり、
また、女性には嬉しい岩盤浴や漢方よもぎ蒸しまでできます。
マッサージやあかすりなどのボディケアもあります。
食事のできるレストランや畳の部屋で寝転んだりできるスペースも充実。
ここ大井町店では入館料にタオル代も含まれているので、かさばるバスタオルを持って行く必要もありません。
午前中にランニングで汗を流して、午後はここでお風呂三昧もいいかもしれません。

SPA大手町フィットネスクラブ

二つ目は、東京駅地下道から直結している「SPA大手町フィットネスクラブ」です。
大手町温泉につかることができます。
こちらも岩盤浴やヨガスタジオなどが併設されているので女性人気が高く、
また、ランニングステーションとしてもとても便利です。
タオルレンタルも可能。
16歳以下は使用できないフィットネスクラブなので、落ち着いた空間で疲れた体を休めることができます。

神田アクアハウス江戸遊

三つ目は、皇居からもわりと近い「神田アクアハウス江戸遊」。
大きな浴槽にゆったりつかることができます。
月に2回ほど変わり湯を楽しむことができ、ボジョレーヌーボーの湯や、生ゆずの入った湯など季節を楽しむこともできます。
こういうの、女性は好きですよね。
ラウンジで休むこともできますし、お食事もできます。
もちろんタオルはレンタルできます!

これらのようなスーパー銭湯を上手に使うと、ランニングだけでなく一日中楽しむことができそうです。
おひとりさまランニングで贅沢するもよし、
ランニング仲間と居酒屋女子会ならぬランニング女子会を楽しく過ごすのもよし。
皇居ランニングを楽しむコツは、走るだけにあらず。
ランニング後のカラダケアや身だしなみチェックも完璧にできる、そんなスポットを上手に利用することだったんですね。

楽しいランニングライフに欠かせない東京駅・スーパー銭湯の使い方


都会でランニングライフを送るならスタイルもおしゃれにかっこよくいきたいもの。
そんなあなたにぜひ使ってほしいのが、ランニングステーションやスーパー銭湯なんですが、
こういうところって使い慣れていないと、ちょっと気後れしちゃいますよね。
どうやって使ったらいいのかなって不安にならないように、
使い方・行ってからの流れを簡単に把握しておきましょう。

これらの場所は皇居ランニングをする人たちにとって拠点となる大事な場所。
個室シャワーだけのところもあれば、大浴場のある銭湯スタイルのところ、
食事どころやマッサージなんかもついていて、ランニング以外にも楽しめるポイントのあるところなど、
色々な形態でランナーのサポートを提供してくれています。

自分にとって使い勝手の良いところを選ぶのが一番ですね。
とにかく近さを取るのか。
施設の広さを取るのか。
備品類の充実さを取るのか。
ランニングサポートの内容で取るのか。
迷ってしまいますが、皇居ランニングを楽しむための大事なポイントですから、入念に検討しましょう。

さて、ここにする!と決めたら行ってみましょう。
たいていの場合、利用には会員登録が必要です。
使用料以外にも登録料がかかります。
一度登録してしまえば、それ以降はもういつでも使うことができます。

その施設によって、タオルレンタルをしたりシューズやウエアを貸してくれたり、
1ヶ月の使いたい放題があったりとプランも様々です。
荷物をできるだけ減らしたいという人にとってはかさばるものを貸して出してくれるサービスはありがたいですよね。
仕事前のランニングで汗を流したり、仕事帰りにひとっ走りしてから飲みに行ったり・・・といろいろな利用法が可能です。

ロッカーで身支度をして、いざ出発。
持ち物は必要最低限で、貴重品などはロッカーにしまっていきましょう。
カギをなくさないように注意してくださいね。
施設によっては、レベル別にランニングコースが設定されていて段階的に無理なく走れるようにサポートしてくれたり、
ランニングイベントを開催して、ランナー同士の交流ができるような楽しみを提供してくれるところもあります。
そういったところに積極的に参加してみるのも、皇居ランニングの一つの楽しみ方ですね。

ランニングを終えたら、汗だくカラダをシャワーやお風呂でスッキリさせましょう。
シャンプーやコンディショナーなどは備え付けであるところが多いですが、
自分で使いたいものがある人は持参したものでも大丈夫です。
フェイスケアに関しても、洗顔料や保湿クリームなど簡単にケアできるアメニティーはパウダールームに完備されている施設がほとんどです。
こだわりがなければ、これらのものを使ってしまってもいいですよね。

帰る前にちょっと一息。
食事処やマッサージルームはないけれど、ちょっと休憩できるオープンスペースがあるところがほとんどですから、
ちょっとゆっくりしてから…っていうのもおすすめです。

皇居に近いところなら、走り終わってからそこまで同じように走っていく人が多いので、
恥ずかしさもなく利用できます。
皇居ランニンライフを楽しみたいなら、これらのスポットを活用するのがマストです。

まとめ

ランニングステーションやスーパー銭湯はいまやランニングライフには欠かすことのできない場所。
楽しく、おしゃれにランニング、
都会の女性ならではのランニングスタイルを確立させましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました